こんにちは、トラ吉です!

 

今回はあつし講師による勉強会動画のご紹介です。

 

僕が参加する『ルーレットLINEコンサル』(松山明主宰)では、毎週定期的に「勉強会」をグループLINE上で開催しています。

 

今回は、ルーレットで実際に稼いでいる「あつし講師」が、ルーレットで稼ぐために必要な本質(キモ)の部分を熱く語ってくれていますので、ぜひお聴き逃しなく!

ルーレットで稼ぐ「キモ」の部分を伝授します!

ではでは早速動画のほうをご覧ください。

 

 

動画は如何でしたか?

 

この動画は、松山明さんが主催する『ルーレットLINEコンサル』で、認定講師をしている「あつし講師」による勉強会の動画になります。

 

勉強会の動画の中で、ルーレットで稼ぐための「本質」の部分を、あつし講師が語ってくれています。

 

  • 少なともルーレットにおいては「裁量なし」で稼ぎ続ける方法はない

 

正しくその通りです!

 

誤解が無いように言っておきますが、僕も「ルーレットバスターRSIX」というルーレット攻略ツールを利用して、実際にルーレットで稼いでいますが、

 

「ルーレットバスターRSIX」は無裁量で勝てるシグナルを出してくれる

 

という類のツールではありませんからね。

ではなく、

 

「ルーレットバスターRSIX」はルーレットの「波」を読む

 

ためのツールになります。

 

と言っても「波って何?」ってなると思いますので、分かりやすく言うと、例えばルーレットの「赤黒」でBETする場合、

 

赤と黒の出る確率はそれぞれ約50%です。(実際には「0」が存在しますので、厳密に言うと48.64%になります)

で、10シュートの過去の履歴が

 

赤・赤・赤・赤・赤・黒・赤・赤・赤・赤

 

だったとします。「赤:9回」・「黒:1回」という履歴になってますが、「赤」が出まくってる状態です(笑)

もう確率論的には説明がつかない状態ですが、割と目にする光景でもありますよね。

 

つまり、この状態は「赤が良く出る波が来ている」状態と言えます。

 

で、ここで重要な部分の説明になりますが、

 

  • 「ルーレットバスターRSIX」は、この「波」を目で見える具体的な形に視覚化したツール

 

になります。

 

で実際にプレイする際には、ルーレットバスターによって視覚化されたツールの画面を見て、先程の例で言うと「赤が良く出る波」を読むコツを掴んでプラス収支に持っていく訳です。

 

なので、「波」のパターンを読むコツの部分は、「裁量」になりますので、やはり裁量は不可欠になります!

 

ですが、僕が参加する『ルーレットLINEコンサル』(松山明主宰)では、

 

  • 波のパターンを読むコツ
  • 的中しやすい勝ちパターン

 

については、全64ページに及ぶ「マニュアルテキスト」が完備されていますので、テクニカルな部分は完璧にインストールできます。ちなみに、テキストマニュアルの最新版はこんな感じです。(2019.7.23現在)

 

 

なので、

 

  1. マニュアルテキストでルーレットで稼ぐ方法を学ぶ
  2. 実際にルーレットで実践してみる
  3. コツを掴むまではBETするタイミングに「ズレ」があるので、勉強会に参加して認定講師の方にレクチャーを受けて「ズレ」を微調整していく
  4. 微調整を踏まえて再度ルーレットを実践してみる

 

この繰り返しを忠実に実践していくことで、徐々にコツを掴んでいきますので大丈夫です。僕も最初はコツを掴むのに時間が掛かりましたが、今の説明した手順で取り組むことで稼げるようになりました!

 

もし、興味がありましたら、現在新たにコンサルメンバーを募集していますこちらのページをご覧くださいませ!

 

>>衝撃の【ルーレットLINEコンサル】(松山明主宰)募集要項まとめ