こんにちは、トラ吉です!

 

今回は、松山明さんが主催する『ルーレットLINEコンサル』に参加して、強烈な稼ぎ方をしているコンサル生のお話です。

 

その稼いでいるコンサル生の「TANAKA」さんは、現在コミュニティで認定講師となり、今では勉強会を主催して「教える側」になっている方ですので、「ルーレットで稼ぐヒント」をぜひ掴み取ってください。

【ルーレットで強烈な稼ぎ方】フラットベットで120ポイント稼ぐコンサル生

それでは早速動画をご覧ください。

 

 

動画のほうは如何でしたか?

 

この動画は、「ルーレットLINEコンサル」(松山明主宰)の参加メンバー限定の、「グループLINE勉強会」の時のやり取りの一部になります。

 

進行役の「TANAKA講師」と、コンサルメンバーの方とのやり取りなのですが、特に興味深いのが、

 

  • 「TANAKA講師」は、1日で最高120ptを稼いだ日もある

 

と語っていることです。僕もかなりルーレットをやり込んでますが、せいぜい80ptくらいが限界です笑。

 

ちなみに、1日のルーレットの収支がプラス「120pt」というのは、1箇所のBETが1ptの計算になるので、1カラム1ダズン法では、1回のBETで2pt分を賭けることになります。

 

例えば、1箇所のBET金額が「500円」の場合、

 

  • 500円x120pt=「60,000円」のプラス収支

 

という計算になります。

 

かなりエグい勝ち方をしています。

 

しかも、更にエグいのが、

 

  • 「フラットベット」のみで増やしている!

 

という事実です。これもかなり興味深いです。

 

というのも、正直パーレー法などのBET方法であれば、タイミングが「ツイている」展開の時には、プラス120pt稼ぐことも可能です。ですが、その分リスクも高いです。

 

単純にBET金額を引き上げるというリスクもありますが、BET金額を引き上げたタイミングで不的中だった場合に、「熱く」なりやすいというデメリットがあります。実はこの「熱くなる」というのが、かなり危険信号なんです。

 

分かりやすく言うと、

 

  • 「BET金額を引き上げて負けた分の「損失」を、出来るだけ早く取り戻したい」

 

という感情が、かなり高い確率で発生するので、段々と「賭け方が荒くなる」んです。

 

その際の具体的な行動パターンとしては、

 

  • 冷静なメンタルでは絶対にBETしない場面でBETする
  • 必要以上にBET金額を増やす

 

という行動に出るケースが多いです。要するに、「自分で定めたルールを破る」という行動に出る訳です。

 

このようなプレイは、ある意味「クセ」になりますので、何度も同じような行動パターンをしてしまいます。

 

そして更に厄介なのは、BET金額を引き上げた瞬間に「運良く」的中して、「危機を乗り切る」という負の成功体験を何度か味わうことで、「また何とか乗り切れる」という思考回路が働いてしまい、どんどんと深みにハマっていき、マイルールを破るという「悪いクセ」が強化されていくのです。

 

そうなると、マイルールを破ることが習慣化していますので、あとは最終的に「資金を全額溶かす」という結果が待っている訳です。(僕も何度も経験しているので、かなりの確信があります)

 

で、話を少し戻しますが、今説明したような「悪いクセ」を習慣化させないための「解決策」の一つが、

 

  • フラットベットのみで賭ける

 

というルールになります。

 

僕が、松山明さん主宰の『ルーレットLINEコンサル』を強くオススメする理由の一つが、

 

  • フラットベットでもルーレットで充分に資産を増やすことができるロジック

 

だからなんです。

 

すべてのコミュニティを調査した訳ではないですが、おそらく「フラットベットのみでもルーレットで稼げる」コミュニティは他にはないと思います。

 

なので、まずは松山さんとLINE通話してみてください。(もちろん無料ですよ)

その通話で、ルーレットで稼げるロジックの概略を教えてくれます。

 

で、現在新たにコンサルメンバーを募集しています。

詳しくはこちらのページをご覧ください!

 

>>衝撃の【ルーレットLINEコンサル】(松山明主宰)募集要項まとめ