こんにちは、トラ吉です!

 

今回は、僕も参加しているルーレットLINEコンサル(松山明主宰)に参加しているメンバーのひとりが、資産を「エグい」スピードで殖やしているのでご紹介します。

 

しかも、マーチンゲール法などの追い上げ系のBET法ではないので、「バクチ」要素がかなり薄いのが大きなメリットです。

オリジナルのロジックとツールでルーレットは攻略できる!

早速ですが、今回ご紹介するコンサルメンバーの方は、今年の3月28日に「ルーレットLINEコンサル」に参加されて、4月10日過ぎの時点で、スタート資金「20万円」が何と「360万円」にまで激増しています。

 

約2週間で「340万円」をルーレットで稼いだ計算になります!エグいです(笑)

 

で、そのコンサルメンバーに、ルーレットLINEコンサルの主宰者である松山明さんがインタビューしました。

 

早速インタビュー動画のほうをご覧ください!


いかかですか?

エグい殖やし方しています(笑)

 

ですが、負けた後にBET金額を上げていく「マーチンゲール法」などのBETではないことが、非常に参考になりますね。

マーチンゲール法って、いわゆる「悪い波」が来ている時に「突っ込んでいく」ような行為なので、基本的にやってることは「バクチ」と一緒です。

 

最悪、BET金額は青天井に増えていき、最終的には資金ショートでアウトです。

例えば、スタートBET金額が「1,000円」で、配当倍率2倍なら

 

  • 1回目・・・1,000円
  • 2回目・・・2,000円(累計BET金額➡-3,000円)
  • 3回目・・・4,000円(累計BET金額➡-7,000円)
  • 4回目・・・8,000円(累計BET金額➡-15,000円)
  • 5回目・・・16,000円(累計BET金額➡-31,000円)

 

となり、5連続不的中で「-31,000円」です。

しかも、5回目で運良く的中しても、最初のBET金額である「1,000円」がプラスされるだけです。(かなりアホらしい)

 

その点、僕が参加しているルーレットLINEコンサルでは、基本「フラットベット」で運用するので、精神的にも楽てすし、何より的中率がそのまま収支に反映されるルールでの運用なので、後からの検証がかなり明確にできるのが強みです。

 

どういうことかと言うと、実戦結果が判明した「的中率」が適正な数値ではなかった時に、その原因がはっきりすると言うことです。

 

  • 単に波が悪かったのか?
  • 判断ミスなのか?
  • スキルがまだ低いレベルなのか?
  • 「運」が悪かっただけなのか?

 

など、色々検証することができます。

 

これが、マーチンゲール法でBETすると、1回目のBETと5回目のBETでは、明らかに「プレッシャー」の掛かり方が違うので、不的中の時に「何が原因でそうなったのか?」が分かりづらいということです。

 

これでは、スキルが上がりませんので、いつまでも「運任せ」になってしまいます。もう投資とは呼べませんね!

 

なんて、偉そうなことを言ってますが、実は僕も松山さんのコンサルに参加するまでは、マーチンゲールやってました。

 

自分なりのルールで、ルーレットをしていたのですが、最初の2週間くらいは簡単に10万円くらい勝って、その後「損切り」の回数が増えてきて、「ギブアップ」です。

 

そんな僕や、今回ご紹介したコンサルメンバーの方も、現在進行系でルーレットで稼いでいますし、それに他にも稼いでいるメンバーがたくさんいるので、また機会をみてご紹介したいと思います。

 

現在、新たにコンサルメンバーを募集しています。

 

詳しくはこちらのページをご覧ください!

 

>>衝撃の【ルーレットLINEコンサル】(松山明主宰)募集要項まとめ