こんにちは、トラ吉です!

 

今日は、僕が参加している『ルーレットLINEコンサル』(松山明主宰)の上位版コンテンツである【プロギャンブラー養成学校】について、お話ししていきたいと思います。

 

【プロギャンブラー養成学校】は、僕が参加しているコミュニティの全てのコンテンツが手に入り、かつライブルーレットでの実演にも自由に参加できる特典付きですので、ルーレットで稼ぐことを掴むスピードが段違いです。

【プロギャンブラー養成学校】ルーレットで稼ぐ瞬間を体感するのが一番てっとり早い!

それでは早速動画のほうをご覧ください。

 

 

動画はいかがでしたか?

 

この動画は、公認講師の「あつし」さんによるライブルーレット中継の様子を収録したものです。

 

内容としては、

 

  • パイザカジノのエボリューション「グランドカジノルーレット」でプレイしている
  • ライブルーレットなので、実際の出目状況を参加者全員が共有できる
  • ライブルーレットなので、ルーレットバスターのバスターサインも共有できる
  • 専用のグループLINE上にて、通話・文字ベースでの質問などやり取りが可能
  • プロギャンブラー養成学校の参加者全員が自由に参加できる

 

という前提条件のもと、「あつし」さんがリアルマネーをBETして、実際にリアルタイムにルーレットで稼ぐ瞬間を体感することができます。(当然、BETした段階でBET箇所と根拠を解説してくれます)

 

もちろん、100%勝つことは絶対に不可能なので、「良い波」がこない展開では、「BETしない」・「負ける」ということも有り得ます。(なので、同じBET箇所にBETして稼ぐことも可能ですが自己責任ということになります)

 

なので、僕が言いたいことは、

 

  • 勝った時は「勝てるパターン」を学ぶことができる
  • 負けた時は「いい負け方」を学ぶことができる

 

というメリットが大きいということです。

 

ある程度実践経験を積んで慣れてくると、BET方法のコツが掴めてきて、ルーレットで「勝つ」こと自体は多くなってきます。(「勝てる波」の時は、本当にウソみたいに簡単稼げる時がありますので、勘違いしやすいですw)

 

ですが、問題なのは「負けた時の立ち回り方」です。

 

先程も言いましたが、100%勝ち続けることはあり得ませんので、当然負ける時もあります。

 

大事なのは、その時の「立ち回り方」で、結論を言うと、

 

  • 「勝てない波」の時はできるだけ素早く撤退する
  • 損切り設定をして、絶対に守る
  • 負けた金額を次に引きずらない

 

ということです。

 

なので、ある程度スキルアップしたら、「勝てる時は簡単に稼げる」ようになりますので、むしろ「最小限の被害」でうまく負けるコツを掴むことに集中したほうが、結果的にはパフォーマンスが上がると考えています。

 

負けを「最小限に抑える」対策としては、

 

  • リアルBETの前に「エアBET」で調子を確認する
  • ひとつのテーブルには拘らずに、切り替えて別のテーブルに移動する
  • 損切りルールを設定する
  • 損切りルールを守る

 

という対策を僕は実践しています。

 

こちらの記事も参考にしてみてください。

 

>>目の前で実際に稼ぐ】ルーレット「リアル勉強会in東京」が開催!

>>ルーレット『リアル勉強会in名古屋』(第6回目)に参加しました!

>>続編『リアル勉強会in名古屋』ルーレット実演でリアルに稼いだ!

 

 

「あつし」さんのBET方法については、次回の記事でじっくり解説したいと思いますので、しばしお待ち下さいませ(笑)

 

 

現在、新たにコンサルメンバーを募集しています。

詳しくはこちらのページをご覧ください!

 

>>衝撃の【ルーレットLINEコンサル】(松山明主宰)募集要項まとめ