こんにちは、トラ吉です!

 

昨日のルーレットの実践結果のご報告です。

 

昨日は、『1/2ゾーンBET法』の他にも、従来の『1カラム1ダズン法』や『スプリットBET』などのBET方法も、色々と併用しながらのBETとなりました。

 

収支結果としては、プラス19,400円ということになりましたが、『1/2ゾーンBET法』単体の収支はプラス16,200円という結果でした。

【昨日のルーレット実践結果】『1/2ゾーンBET法』(他)でプラス19,400円でした!

 

早速、昨日のルーレットの実践結果から、

 

■昨日のルーレット実践結果の内訳

 

『1/2ゾーンBET法』

  • プレイ時間:2時間
  • BET回数:60回
  • 的中:33回
  • 不的中:27回
  • 獲得pt:6pt
  • 的中率:55%
  • 収支:プラス16,200円

 

『1カラム1ダズン法』と『スプリットBET』

  • プレイ時間:2時間
  • 収支:プラス3,200円

 

 

他の実践結果の記事です。参考にしてみてください。

 

>>【強烈すぎる!】スプリットBET法で時給『4万円』稼いだ話!

>>【続報】破壊力バツグンのスプリットBET!2.7万円稼いだ話!

>>【実践報告】1/2ゾーンBETで時給約2万円でした!好調ですw

>>【本日のルーレット実践結果】的中率57.5%で+28,800円でした!

 

 

今僕が実践している『1/2ゾーンBET法』ですが、まだ調子の波がありまして、ザックリとしたイメージで言うと

 

  • 簡単に勝てる展開(波)
  • 勝ちにくい展開(波)
  • 何をしても全く勝てない展開(波)

 

という、大体この3つのパターンの展開に分類されます。

 

 

『1/2ゾーンBET法』の改善点と対策!

『1/2ゾーンBET法』もいくつか改善点がありまして、

 

  • 簡単に勝てる展開(波)
  • 勝ちにくい展開(波)

 

この2つのパターンの展開の場合は、何も問題なく資金は増えていくのでいいのですが、

 

  • 何をしても全く勝てない展開(波)

 

の場合、本当に予測が裏目裏目となり、その都度ルーレットのテーブルを移動して、流れを再構築していく訳ですが、何とか「勝てない展開(波)」をうまく回避することがこれからの課題ですね。

 

対策としては、

 

  • リアルBETの前に「エアBET」で調子を確認する
  • ひとつのテーブルには拘らずに、切り替えて別のテーブルに移動する
  • 損切りルールを設定する
  • 損切りルールを守る

 

という対策を取っています。

 

『1/2ゾーンBET法』は、文字通り1/2ゲーム(厳密には18/37ですが)ですので、1回BETで1pt分が増減することになります。(かなり地味な作業ですw)

 

なので、マイナスが8ptを超えてしまうと、そこから挽回するのはかなりしんどいです。

 

もちろん、

 

  • 簡単に勝てる展開(波)

 

にタイミングよく遭遇できれば、プラス10~15ptくらいは、30分くらいで稼ぐことも可能ですが、通常の標準的な波の場合は、やはり一気に挽回するのはしんどいです。

 

そなので、ういうことも考慮すると、損切り設定は「マイナス6pt」くらいがバランスがいいと考えています。

 

本当は「マイナス6pt」を喰らわない方法が見つかればいいのですが、その辺りは今後いろいろと検証していきます。

 

 

というような感じで、僕は今現在はルーレットに取り組んでおりまして、僕が参加している『ルーレットLINEコンサル』では、コミュニティに参加している他のメンバーの方々も、

 

  • 「1カラム1ダズン法」の習得のため日々ルーレットを実践している方
  • 「1カラム1ダズン法」ですでにルーレットで稼いでいる方
  • 「1カラム1ダズン法」と「それ以外のBET方法」とを併用しながらルーレットで稼いでいる方
  • 自分オリジナルの「BET方法」でルーレットで稼いでいる方

 

といういろいろな方々がいます。

 

なので、僕たちと一緒にルーレットで稼ぎませんか?

 

現在、新たにコンサルメンバーを募集しています。

詳しくはこちらのページをご覧ください!

 

>>衝撃の【ルーレットLINEコンサル】(松山明主宰)募集要項まとめ